2018/04/19 木崎のミヤタブレイン

こんにちは、さいたま市の自転車出張修理屋キーマートです。

今回は、木崎に住む女性からの電話で、「カギをなくしたので交換してほしい」との依頼です。

(画像はイメージです)

どうやら話を聞くと、仕事の帰りに駅前の駐輪場に着いたらカギを失くしていることに気づき、一度タクシーで家に帰った模様。

その日は当店は定休日だったので、

「明日その駐輪場で待ち合わせましょうか?」と聞いてみると、

自宅からは遠くて徒歩では行けないとのこと。

そして明日の朝にはまた通勤で使用したいそう。

私も個人的な用事で夜まで動けなかったので、こう提案してみました。

「今夜、夜遅くに一度私だけで自転車を回収しに行って、うちで預ります。

そして明朝出勤前に自転車をお届けに伺いますので、そこで交換しましょう。」

お客様は快諾。

交換用のカギをもう持っているようで、こちらはカギを用意する必要はありませんでした。

手順はこうです。

私が一人で駐輪場まで行き、駐輪料金を立て替えて引き取り。

持ち帰り、今付いているカギを破壊しておく。

一晩うちで預かる。

明朝、お客様宅に自転車を届ける。

その場で新しいカギに交換する。

私も休みの日は外せない用事(子供の世話)があるので、こうするしかありませんでした。

妻が仕事から帰ってきてから駐輪場に向けて出動。

駐輪場に着くとそこにあったのはミヤタのブレイン。

(画像はイメージです)

前後同時ロックだったので運ぶのが手強かった・・・。

持ち帰って次の日の朝カギ交換です。

予想通りお客様の持っていたカギは一般車用で、ミヤタのような高級車にはポン付けできないものでした。

そこまで想定して、少し加工するための道具も持参していたので、その場で一手間加えて、取り付けました。

当然もとのカギにあった、後ろをロックするとハンドルもロックされる機能はなくなってしまうのでそのこともお伝えしました。

今回の修理は、

カギを壊しての交換工賃550円 + 駐輪場代200円(立て替え分)+ 出張費350円 = 1100円にて終了です。

かなり特殊な案件でしたが、定休日であろうとご相談は承ります。

物理的、時間的にその日は動けなくても、なんとか最善の解決策を見つけられるように努力しております。

困った人を助けるために働いておりますので、どんなことでもご相談ください!

さいたま市の出張修理は、キーマートをお願いいたします!

椿 直之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です