2018/05/26 上小町で中古PASの修理!

こんにちは、さいたま市の自転車出張修理屋キーマートです。

今回は、上小町に住む女性からの電話で、「パンクしてしまったので修理してほしい」との依頼です。

(画像はイメージです)

電話口にてパンク修理かチューブ交換になるかもしれないことを伝えてからの出動です。

子乗せ同乗器が付いている自転車で、タイヤが小さいタイプとのことだったので、タイヤ交換の場合は取り寄せになることもあらかじめお伝えしました。

到着してみると待っていたのはヤマハの電動PASキッスミニ。

タイヤを確認してみると、少しタイヤも劣化しており、交換する必要があるかどうか微妙なラインでした。

中古で買った自転車だそうで、どのくらい走っているかはわからないのだそう。

(画像はイメージです)

ご存知の方もいるかもしれませんが、このタイプの自転車はタイヤの値段がとても高めに設定されています。

とりあえずタイヤの中を開けて確認し、内側から見てから判断しましょうということにしてから、作業スタートです。

開けて内側から確認してみると、それほど深部までは劣化していないようでしたが、チューブは劣化していました。

お客様ご本人はマメに空気を入れていたようですが、前の持ち主が使用していた時期に空気圧が甘かった時があったようで、チューブが内側から裂けていました。

どうしてもチューブ交換は必要であることと、今回はひとまずタイヤは無事でしたが近いうちには交換が必要であることを伝え、チューブ交換作業を終えました。

今回の修理は、

チューブ代1500円 + 交換工賃2000円 + 出張費350円 = 合計3850円にて終了です。

中古車というのもリスクが高いですね。(たまに販売している身ですが。)

購入する際は、各パーツがどういう状況であるのかをお店に確認した方がいいと思います。

特に見えない部分であるタイヤの中のチューブはどうなのか、そもそも確認してから販売しているのかどうかですね。

どこがどうなっていて、どういう修理をしてから販売できる状態に仕上がったのか、しっかり把握できていないお店では買わない方が無難です。

買ってから実は事故車で、修理箇所を全部直したら新車を買った方が安かった、なんて事例も少なくありません。

当店では中古車を販売する際は、お客様に何を聞かれても困らないように、点検チェックを行っています。

これからも、さいたま市の自転車出張修理はキーマートをお願い致します!

キーマート出張修理サイト https://sites.google.com/site/keymartcycle/

椿 直之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です