2018/04/08 大東の〇〇マンションのステップクルーズ

こんにちは、さいたま市の自転車出張修理屋のキーマートです。

今回は◯◯マンションの女性からの電話で、「パンク修理なんですけど、これからって可能ですか・・・?夜中の仕事に出かけたいんです。」とのこと。

(画像はイメージです)

時間は19時。

ちょうど電話を受けた時、別のお客様のところで修理をしていたところでしたが、もうほとんど終わるタイミングでした。

以前にも別件で修理に伺ったお宅で、場所はわかっていたので、大体どのくらいで到着できるかもすぐわかったので、

「これからでも大丈夫ですよー。大体~時くらいには着くと思います。」と返答。

今やっていた修理を終わらせ、そのまますぐに今回のお客様のマンションに向かいました。

マンションのエントランスでインターホンを押したが反応なし。

インターホンが鳴っているが出られない、という雰囲気ではなく、どうもインターホン自体が鳴っていない?様子だったので、とりあえずお客様に折り返し電話。

「すみません、今マンションの下に着いたんですが、どうもエントランスのインターホンの調子が悪いようで・・・」と伝えると、

「え、エントランス?まだ住所お伝えしてないのに、もう着いたんですか?」

「ご住所は以前いただきましたよね?北浦和の、△△マンションですよね?」

「いえ、ごめんなさい、うち引っ越したんです!」

「えー!ごめんなさい、ちゃんと聞けばよかったですね!」

そう、なんとお客様は大東に引っ越されていたようです。

「すみません、これからすぐ向かいます!」と言って、そこまで遠くもないので到着。

「ごめんなさいね、こんな遅くに。」

「いえいえ、こちらこそ引っ越したとは知らずに、余計な時間をかけてしまって申し訳ありません。しかも、さっきの電話中に修理していた場所は、ここの隣のマンションでした(笑)。」

なんとお客様が引っ越されていたのは、さっき修理していたお客様の隣のマンション。

そのまま徒歩でも行けた距離でした・・・。

(画像はイメージです)

修理自体は、通常のパンク修理でできたので、

パンク修理850円 + 出張費350円 = 1200円 にて終了しました。

一度伺ったことのあるお宅でも、ちゃんと住所の確認をすべきだと戒められました・・・。

終了したのは結局20時半。

営業時間は一応電話受付が18時までということになってますが、お客様のご都合に合わせて臨機応変に対応致します。

深夜、早朝の修理でもできるだけ合わせられるように対応しますので、さいたま市の自転車出張修理はキーマートをお願い致します!

椿 直之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です