2018/05/14 太田窪でカギ交換?

こんにちは、ここ3日間ほど体調を崩しておりました、さいたま市の自転車出張修理屋キーマートです。

今回は太田窪の女性からの電話で、「帰りに自転車のカギが挿さらなくなってしまったので、来て欲しいんです!」

との緊急の依頼です。

(画像はイメージです)

お客様は職場にいらっしゃるようで、朝は普通だったのに、帰りに自転車のカギを挿そうとしたところ、上手く入らなくなってしまったようです。

「もしかしたらサビがひどくなってしまい、挿さりづらい、もしくは挿さっても回りづらい状態になってしまっているのかもしれません。」

と伝えるとお客様は、

「実は、先週カギを交換したばかりなんです。」とのこと。

「ということはサビの線は薄いですね。微妙なズレで合わないこともあるので、簡単な調整だけで済めば無料です。どうしても開かない場合は、いくら新しくても破壊して新しいものを付け直すことになり、~円かかってしまう可能性もあります。」

と伝えました。

加えて、「ちなみに、カギは正しいものを挿していますよね?」

と聞くと、「はい、合っています。」との返答でした。

当然お急ぎでしたし、うちもすぐに出動できる体勢だったのですぐ自転車にて出発。

到着すると、ベージュの軽快車でした。

(画像はイメージです)

お客様に実際にカギを挿してみてもらいましたが・・・。

なんと違うカギでした。

嫌な予感はしていましたがw

自転車のカギとしては見たこともないカギで、おそらく家のカギ?のようなものでした。

「これは違うカギですね。他にカギはありませんか?」

と聞くと「じゃあこっちか!」と言いつつ取り出し、挿してみると見事にガシャン!

今回は無料で解決です。

「え、無料でいいんですか!?修理はしてないけど、来てもらってるのに・・・。」

と言われましたが、作業にお金が発生しない限りは、出張費も無料でやらせてもらっています。

交換したばかりの割には取付金具部分がガタガタしていたので、プラスドライバーでネジを増し締めだけして帰還です。

今回のお客様は、「出張修理って、呼んだらボッタくられるイメージでした。」とのことでした。

たしかに水道工事業者などで、資格も持っていない人間が現れ、壊れてもいない部品が壊れていることにされ、高い工事費を請求される、などといった手口の詐欺が発生している、というニュースを見ることがあります。

完全に風評被害ですよね。

そんな出張修理に対するイメージを払拭したいと考えています。

できるだけ自転車屋に持って行って修理するのと変わらないくらいの金額で修理できるように頑張っております。

これからもさいたま市の自転車出張修理はキーマートをよろしくお願いします!

キーマート出張修理サイト https://sites.google.com/site/keymartcycle/

椿 直之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です