2018/05/02 天沼町の自転車、ペダルの音鳴りの原因と解消法は?

こんにちは、さいたま市の自転車出張修理屋のキーマートです。

今回は天沼町に住む女性からの電話で、「自転車を漕ぐとガタガタ音が鳴るので、見てほしい!」との依頼です。

電話口にて、「何が原因で音が鳴っているのか点検をするところまで無料です。点検させていただいて、修理が必要な場合はお見積もりをします。話を聞いた限りだと、チェーンか、クランクか、変速機が原因かもなので、それぞれ交換が必要になった場合は、~円です。調整で済む場合は~円です。」

と伝えてから出動。

いつもお世話になっている団地のすぐ近くで、見沼代用水沿いのマンションでした。

こういう田舎道は車が停めやすくていいですね。

到着すると、6段変速の折りたたみ自転車でした。

さっそく乗って確認すると、後輪側からバリバリ、バリバリ・・・。

チェーンがサビサビになったときに鳴る音だとすぐにわかったので、チェーンに注油。

真っ赤っかに錆びてしまうと、チェーンが厚くなってしまい、後輪のギアスプロケットにうまく噛まなくなってしまい、変な音が出るようになります。

注油後に再度乗ってみると、また別のカタカタ音が。

変速機のワイヤーの伸びが原因で、手元のシフターは5段に入っていますが、5段目と6段目の境目のところでチェーンがどちらに行こうか迷っている状態でした。

ワイヤー伸びを調整し終わる頃にはオイルも馴染んできて、錆びによるバリバリ音もほとんどなくなり、再度確認で乗車すると、ほぼ不快な音は消えていました。

クランクやペダル回りにはガタ付きなどは見られなかったので、簡単な調整のみで終了しました。

お客様にも内容を伝え、実際に乗って確認していただいて、ご満足いただきました。

今回は、

点検無料 + 変速調整550円 + 出張費350円 = 合計900円にて終了です。

お客様にはチェーンのサビ対策に、クレのCRC5-56もオススメしておきました。

車体の後ろ側からペダルを後ろに回しながらかけると楽チンですよ~と簡単に使い方を説明してから帰還しました。

自転車に乗らなくても、3ヶ月から半年に1度くらいは注油した方が良いと思います。

当店では修理のみではなく、終わった後にちょっとしたアドバイスもさせていただいてます。

これからもさいたま市での自転車の出張修理はキーマートをお願いします!

当店サイト→  https://sites.google.com/site/keymartcycle/

椿 直之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です