2018/04/15 岩槻でのブレーキ調整・・・からの?

こんにちは、さいたま市の自転車出張修理屋キーマートです。

今回はJBRからの依頼で、岩槻のお客様のところへ伺うことに。


(画像はイメージです)
普通のママチャリで、前ブレーキの調整依頼とのことでした。

到着してみると、お客様の息子さんの自転車だそうで、派手に転んでから調子が悪いとのこと。

ご自分でブレーキシューを一度外し、付け直してみたがうまくいかないということでした。

たしかに位置が合っていなかったのですが、それ以上に問題だったのが、フロントフォークの曲がりでした。

車体から腕のように前輪を支えている部品で、車体フレームの一部です。

これが後ろ側に曲がっていることにより、繋がっている前カゴも位置が後ろにズレ、ブレーキアーチ、ブレーキワイヤーを圧迫してしまっており、いくら調整してもブレーキが使えなかったという状態でした。

「ひとまずなんとか現状できる精一杯の作業としては、できるかぎりブレーキを圧迫しない位置までカゴをズラし、ブレーキ位置を調整するところまでやってみます。」

と伝え、作業に取り掛かります。


(画像はイメージです)
ブレーキはしっかり使えるように調整が終わった後、確認のために乗って漕いでみますが、やはり違和感。

お客様にも乗ってもらい、フロントフォークが曲がっていることによりハンドルが片方に取られてまっすぐ走れない状態を確認していただきました。

「この状態で乗るには非常に危険ですが、部品は取り寄せで時間もかかりますし、安い自転車が1台買えてしまうくらいの修理費になりますが、どうしましょう?」と聞くとお客様は、

「もとが高い自転車だし、修理でお願いします。」とのこと。

結局取り寄せし、3週間ほどかかって交換しました。

今回の修理は、

1回目

ブレーキ位置調整のみのため無料

2回目

フロントフォーク10000円 + 交換工賃2200円 + 出張費350円 = 12550円 で終了しました。

今回の件のように、お客様はブレーキ周りの不調で、ブレーキ調整やシュー交換になると思っていたものが、結局フロントフォーク交換になっています。

思っていた修理とはかけ離れた金額の修理になることもあります。

そんな時でも、必ずその場でどこが悪いのか不調の原因を明らかにし、その修理で一体いくらかかるのか、先に見積もりを出します。

その見積もりを見ていただいた上でご検討いただき、ご納得頂けたら修理に取り掛かる、という流れで作業をいたします。

頼んだ修理とは全然違うことをされて、勝手に作業を進めて終わってみたら高額な修理代金を請求される、といったことが起こらないように気をつけていますので、ご安心ください。

修理にいくらかかるか不安だ、他のお店では修理にこんなにかかると言われてしまった、というご相談もお気軽にご連絡ください。

当店からのお見積もりは無料です。

まずはお見積もりを出し、数日後にご返答、という形でも大丈夫です。

安心の明朗会計、出張修理はキーマートをよろしくお願いします!

椿 直之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です