ベルトドライブのメリットとは?自転車選びに役立つ知識を公開!

こんにちは、自転車整備士の椿直之です。

今回は、お客様からよくご質問される内容を取り上げてみます。

ベルトドライブって良いの?というお話です。

自転車は、ペダル付近で回る歯車(ギアクランク)と後輪と一緒に回る歯車(フリーギア)をつなぐチェーンで駆動しています。

ペダルの漕ぐ力を、チェーンを通して後輪に伝達して走行しているのです。

通常は金属でできたチェーンが長い歴史を持ちますが、この金属チェーンがベルト式になっている車体が近年増加してきています。

ブリヂストンのアルベルト等に代表されるモデルで、カーボン素材を利用したものが主流です。

ではこのベルトドライブは金属チェーンに比べてどこが優れているのでしょうか。

まず、金属チェーンは鉄なので、サビが発生しますが、ベルトはサビません。

通常チェーンにサビが発生すると、それに連結している歯車も当然ながらサビます。

そうしてチェーンと歯車のかみ合わせが悪くなると、無駄に力が逃げてしまったり、空回りしてペダルを踏み外してしまうことがあります。

ベルトは歯車側も金属ではないためサビの心配がないうえ、金属だと発生する「注油」というメンテナンス作業も必要ありません。

また金属チェーンは小さな数字の8の形をしたリンクが多数連なってできているため、劣化するとそれぞれのリンクが摩耗し、「伸び」が発生します。

ベルトは一体成型のため伸びる心配もなく、メンテナンスフリーになっています。

金属チェーンは劣化が進むと最悪切れてしまいますが、ベルトはとても頑丈で切ろうとしても切れないほどです。

このように、値段が高いことを除けば、あらゆる面で金属チェーンよりもベルトドライブの方が優れていることがわかります。

サビない、伸びない、切れない、注油必要ない。

丈夫に長く乗り続けるなら、ベルトドライブを装着した自転車をおすすめします。

Facabookアカウント https://www.facebook.com/cycleshop.keymart

自転車整備士勉強会コミュニティ https://www.facebook.com/groups/2718879658440393

キーマート・椿直之のホームページ https://cycle-keymart.com/

シティサイクルメカニック初級・商品知識 https://saipon.jp/h/yum271/1

椿 直之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。